2007年11月10日

谷原章介、女児誕生に上機嫌「もうメロメロになってます

金曜ナイトドラマモップガール」で桃子(北川景子)の頼もしい??上司・大友将太郎役で出演中の谷原章介(35)さんに、女の子が誕生したそうです・・

谷原章介さんは今年1月に(35)いしだ壱成(32)さんの元妻恵美子さんと結婚、恵美子さんには男の子がいますので、谷原章介さんは2児のパパとなったわけです。

谷原章介さんは、8日、都内で行われた「第8回ベストフォーマリスト賞」の授賞式に女優の井川遥(31)とともに出席。黒で統一したスリーピース姿で、「実は、10月半ばに女の子が無事に生まれました。友人に見せても『猿か異星人にしか見えない』と言われますが、もうメロメロになってます」と発表したそうです。

谷原章介、女児誕生に上機嫌「もうメロメロになってます」

金曜ナイトドラマ★モップガール

谷原 章介たにはら しょうすけ、1972年7月8日 - )
1992年、 『メンズノンノ』の専属モデルとなり、1994年まで2年間務める
1995年、映画『花より男子』の道明寺司役で俳優としてデビュー。同年『未成年』でテレビドラマにも出演する。
1999年、『リトルショップ・オブ・ホラーズ』で初舞台を踏む。
2004年、『カミングダウト』でバラエティ番組の司会に初挑戦。また同年はNHK大河ドラマ『新選組!』、フジテレビ月9ドラマ『プライド』にも出演。以降、ドラマ・映画・番組の司会等、活躍の場を広げ続けている。
2005年の『ごくせん』以降の連続ドラマの出演を続投し続けている。
2006年4月から2007年3月まで、『NHK中国語会話』にレギュラー出演した。2007年の4月から(『NHK』)『とっさの中国語』にも出演している。
2007年1月6日からは、約10年半司会をつとめた寺脇康文の後任として、『王様のブランチ』の司会を務めている。
納豆好き。2005年7月5日には、納豆の普及やイメージアップに貢献した著名人として、全国納豆協同組合連合会(全納連)から納豆食推進イメージリーダー『第2回納豆キング』に選出・表彰されている(第1回納豆キングは永井大)。 谷原章介 - Wikipedia
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック