2019年12月31日

俳句について

2020.1.7

季語と歳時記


2019.5.28


夏の季語一覧「俳句季語一覧ナビ」

有名な俳句・厳選30の「一覧」【永久保存版】ジャパノート
高浜虚子の俳句 100選 −春夏秋冬− ジャパノート

小熊座

季節のことば 猫の恋

ゴスペル俳句の原点でもある青畝先生の俳話です。あなたにとってもよき助けとなるでしょう。

林誠司 俳句オデッセイ

春の夜の漫画の中に人がをり 鴇田智哉(ときた・ともや) 林誠司俳句オデッセイ
鴇田智哉


俳句季語一覧ナビ

日本俳句研究会

2019.5.27

俳句入門講座

毎日句会

入門俳句塾

ネット句会

きごさい歳時記

夏の暑さを表す季語

5月の季語 30の.docx

2019.5.25

俳句アトラス 今週の一句〜蜩(ひぐらし) 成田一子
かなかなや子供靴より砂無限     成田一子

俳句アトラス

滝俳句会
成田一子俳句のページ

6月の季語 30の【一覧】と例句
6月の俳句 20選 −翠雨−

ジャパノート




2019.5.28

切れ、切れ字とは・・


2019.5.27



小満の俳句 −草木枝葉繁る−5月の後半には、二十四節気の一つの「小満(しょうまん)」があります。
この小満は、俳句においては夏の季語であり、俳句作品にも詠み込まれています。
このページには、小満が詠み込まれた俳句の中から 5句を集めました。草木や花々などが生き生きとしてくる頃の雰囲気

小満の 風を青しと 遊びけり【作者】草間時彦(くさま ときひこ)

小満の 月へ開けおく 納屋の窓【作者】黛 執(まゆずみ しゅう)【補足】納屋(なや)とは、物置小屋のことです。

小満の 人影ふゆる 田に畑に【作者】太田 嗟(おおた ああ)

小満の まるき柱を 抱きをり【作者】柿本多映(かきもと たえ)【補足】「抱き」の読み方は「いだき」です。

小満や 川うごかして 手を洗ふ【作者】鳥居おさむ

5月の季語 30の【一覧】と例句
5月の俳句 20選 −清爽−
posted by なし at 23:32| 宮城 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。