2018年01月17日

メモ2018/01/

堂珍敦子オフィシャルブログhttps://ameblo.jp/douchin-atsuko/
鈴木亮平オフィシャルブログhttps://ameblo.jp/suzuki-ryohei/
土井善晴ツイッタhttps://twitter.com/doiyoshiharu
公式連続テレビ小説半分青いhttps://twitter.com/asadora_nhk

マダムのためのお役立ち情報サイトエクラhttps://eclat.hpplus.jp/

十市社ツイッタhttps://twitter.com/TohchinoYashiro
青学大学陸上部ツイッタhttps://twitter.com/aogaku_rikujyou

ほぼ日刊イトイ新聞あの人の本棚http://www.1101.com/hondana/index.html

かぎ編みルームシューズhttp://atelier-mati.com/?p=6717
縄編み風ネックウォーマhttp://atelier-mati.com/wp-content/uploads/2015/11/縄編み風のネックウォーマー.pdf
引き上げ編みの編み方https://www.bing.com/videos/search?q=%e5%bc%95%e3%81%8d%e4%b8%8a%e3%81%92%e7%b7%a8%e3%81%bf+%e3%81%8b%e3%81%8e%e9%87%9d&view=detail&mid=94B3BE3B8218AFF370BB94B3BE3B8218AFF370BB&FORM=VIRE

基本材料4つでシュークリームhttps://ameblo.jp/sayu561228/entry-12344468754.html
ソフトな菓子パンhttps://cookpad.com/recipe/1294312

肉詰めピーマン照り焼きEレシピhttps://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/2d84c1655c348fc2d96d97070c4aa2f3.html


本番に強い自分になれる、効果的な4つのメンタルトレーニングの方法http://nolovenoteam.com/mental-training-5684.htmlきのこのハヤシライスhttps://blog.seesaa.jp/cms/article/regist/input
レシピ制作:藤野料理教室にじ 越野美樹

<材料2人分>
にんにく 一片
玉ねぎ 1コ
にんじん 1本
お好みのきのこ 200g
オリーブオイル 大さじ1
塩 ひとつまみ
トマト水煮缶 400g
ウスターソース 大さじ2
トマトケチャップ 大さじ1
みそ 大さじ1
かたくり粉 大さじ1
<作り方>
1、にんにくと玉ねぎは薄切り、にんじんは半分に切ってからななめ切りにする。きのこは石づきをとりのぞいて一口大に切る。
2、鍋にオリーブオイルを入れて弱火で熱し、ニンニクと玉ねぎを炒める。香りが立ったら中火にしてにんじん、きのこと塩を加えてキノコがしんなりするまで炒める。
3、トマト水煮缶を木べらなどでつぶしながら加え、ひと煮立ちしたらよく混ぜながらウスターソース、トマトケチャップ、みそを加える。
4、同量の水で溶いたかたくり粉を鍋肌から加え、木べらで良く混ぜながら煮詰まったらできあがり。
今回は、しいたけ、しめじ、えのきの3種のきのこを使いましたが、どんなきのこでも楽しめます。市販のハヤシライスのルーは大量に油が使われていますが、この「きのこのハヤシライス」に使っている油は、たったひとさじのオリーブオイルだけだから、さっぱりいただけます。バターライスのかわりに、オリーブオイルをお米2合につき大さじ1加えて炊くと、コクのあるご飯が炊き上がります。
■「きのこのハヤシライス」のアレンジ例
「きのこのハヤシライス」があれば、どんなものでも本格的な洋食になります。
<ハンバーグに添えて>
ハンバーグに「きのこのハヤシライス」をのせれば、本格デミグラスソースの煮込みハンバーグ風のできあがり! できたてのアツアツを食べたいですね。
「きのこのハヤシライス」をオムレツに添えればデミ・オムレツに、パスタに載せればデミ・パスタに。パンに添えてもよく合いますし、ゆで卵やトンカツにのせたり、グラタンやポークソテーのソースにしたり、パイの具にしたり、とどんな料理も本格的な味にアレンジできます。
posted by なし at 16:17| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。