2015年09月16日

入れるだけでバスルームが森林に? 伝説のひのき入浴剤


入れるだけでバスルームが森林に? 伝説のひのき入浴剤 ananNEWS anan編集部

本当にいいものに出合えば、カラダの不調はきっと解消できるはず。『anan』の編集部が実際に試して選んだこだわりのアイテムをご紹介! 今回「ananカラダに良いもの」に認定されたのは、ひのきチップをそのまま使った入浴剤「土佐龍 ジャパニーズスパ」です。

アロマセラピーの世界で注目を集めている日本産の精油。なかでもひのきは、日本人の記憶に刻まれた、心安らぐ清らかな香りが秀逸。ひのきとお風呂の相性は言わずもがなだけど、ヒノキオイルをたっぷり含んだひのきチップの入浴剤は、香りの豊かさが格別で、バスルームが森林に変わります。今夏の疲れを癒すなら、ジャパニーズアロマでバスタイムを!

土佐龍ジャパニーズ・スパに使われている、精油とドライリーフの原料のひのきは、「四万十ひのき」という種類。美しい水質を誇る高知県の四万十川は、最後の清流として地元でも大切にされている場所。その流域に自生する「四万十ひのき」は、伝説のひのきと呼ばれるほど。

使い方はとても簡単。ヒノキオイルにつけ込んだドライリーフ入りのティーバッグを、湯船にぽんと入れるだけ。バスルーム全体に心地よい香りが漂う。入浴剤は、使った後しっかり乾かせば、2〜3回使うことができる。

実際に試してみた女性からは「シャワーより、お風呂重視に変わりました!」(27歳・接客)、「頭がすっきりする香りで疲れをリセット」(31歳・出版)、「プレゼントでもらって以来、リピート中!」(29歳・金融)などの声が上がっている。

◇土佐龍 ジャパニーズスパ ¥400(20g×2個入り)tosacoya TEL:088・854・5562

http://works128.jp/tosacoya

※『anan』2015年9月16日号より。写真・多田 寛 文・小林良子
posted by なし at 14:17| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする